お客様と共に考え、最適を導き出す。
私たちが長年築き上げたノウハウで、お客様をサポートします。
私ども営業スタッフは強く思います。お客様が描いているビジョンを的確に把握し、どのようなビジネス戦略のサポートが出来るか考え、導き出せるプロデューサーであることを。印刷人としての原点は、お客様を見つめその声に耳を傾けること。多彩なニーズを分析し、一歩先を行く提案をする「お客様第一主義」です。これは、いかにお客様の頼りになるビジネスパートナーになり得るかに、かかってきます。ですから、常にスキルアップを目指し、技術開拓・情報収集を怠りません。さらには、自社のデザイン・プリプレス・刷版・印刷・製本・配送に至る全行程においての様々な知識や、近年著しいコンピュータ化、デジタル化にも強い営業スタッフであることは、必須の条件です。このようなトータルバランスの優れた営業スタッフがお客様毎に対応し、案件によりデザイナーやシステム担当者もプレゼンテーションを行います。地元茨城はもちろん、東京・栃木・福島などビジネスエリアを関東圏内に広げ、お客様の要望にお応えする印刷物や関連商品をタイムリーにお届けしています。
お客様の描いた想いをデザインする。
新しい発想とひらめきが、オリジナリティー溢れる紙面を生み出します。
お客様が求めるクオリティーの高い製品を生み出すのはクリエーターの感性。光和印刷のデザインスタッフは、シャープな感覚と豊かな経験を併せ持ったデザイナー・カメラマンなどが協力してオリジナリティー溢れる紙面の制作にあたります。管理された豊富なデータや情報網を駆使し、クリエイティブワークが展開されます。スタッフは、各部門におけるプロフェッショナルですが、よりよい製品を作るためクライアントについてのマーケティングも欠かしません。
プリプレスとは、印刷の「前工程」のことですが、これらすべてがデジタル化されており、デザインスタッフにはこれらの先端機器を使いこなすオペレーション技術が要求されます。光和印刷では、デザイン部門にDTP、刷版部門にCTP 。また、多品種・小ロットの印刷にオンデマンド印刷と、最新システムを導入。各部門で専任オペレーターを養成し、多彩なユーザーニーズに的確に対応しています。製品のディレクションからデザイン、フォトワーク、データ入力オペレーターなど各分野の専門技術スタッフがお客様のご要望をもとに、時代のニーズや季節感など様々な要素をふまえた上でクオリティーの高い紙面を生み出します。
インクを操る巧みな技。
44年の歴史で培われた緻密な技術が高品質を支えています。
光和印刷の印刷機は、コンピュータ制御による精密機械を導入しておりますが、より高水準な仕上がりを得るには、オペレーターの知識と経験が鍵となります。 長い経験から得た技術が基盤となって、お客様に満足いただける製品となります。ミクロン単位のインクの粒を操り、色彩豊かな紙面を築きあげる現在の高い技術は、私たちの歴史の賜なのです。また、大量の紙やインキを使う印刷会社は、環境保全に対しても責任を持たねばなりません。私たちは、再生紙や植物油インキといった環境にやさしい素材を用いることにより、環境保護のための施策を実践しています。私たちの企業姿勢は、品質管理の国際規格ISO9001の認証取得というかたちで認められています。
切る・折る・組む・成る。
細やかな心遣いにより、一枚の紙が商品へと生まれ変わります。
お客様からご注文頂いた企画・原稿は、プリプレスを経てデザインされ、CTPシステムにより刷版、そして印刷。最後の工程として、製本部門へ移ります。ここでは断裁、折加工、丁合いなど製本加工が施され、最終製品は入念な検品が行われます。審査で合格した印刷物だけが商品として梱包され、営業スタッフの手により納品されます。
業務案内
納品までの流れ
制作実績
データー入稿
お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明はこちらからお問い合わせください。
TEL.029-247-4362 / FAX.029-247-9584
株式会社 光和印刷 本社
〒310-0836
茨城県水戸市元吉田町1823-22
TEL.029-247-4362 FAX.029-247-9584
株式会社 光和印刷 茨城町工場
〒311-3114
茨城県東茨城郡茨城町大戸西山733-10
TEL.029-292-9911 FAX.029-292-9913
株式会社 光和印刷 東京営業所
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1-10-19 第一川端ビル2階
TEL.03-5649-8671 FAX.03-5649-8672
Copyright (C) 2015 KOWA PRINTING Co.,Ltd. All Rights Reserved.